Web Playerに関するヘルプ

Web Playerを使うと、ブラウザで快適にSpotifyを楽しめます。

Web Playerを開く

対応ウェブブラウザ

  • Chrome
  • Firefox
  • Edge
  • Opera
  • Safari

うまくいきませんか?

  • ブラウザが最新の状態であることを確認してください。ブラウザのヘルプセクションで状態を確認し、アップデートします。
  • Web Playerをプライベート/シークレットウィンドウで開きます。
  • 一部の共有または公共のネットワーク (例:学校/職場/オフィスなど) では、特定のサービスへのアクセスが制限されている場合があります。詳しくはネットワーク管理の責任者にお問い合わせください。

それでも問題が解決しない場合は、デスクトップ版のアプリをお試しください。

「保護されたコンテンツを再生することができません」というエラーメッセージ

上記の (または同様の) メッセージが表示された場合は、Widevineのプラグインを有効にするか、メディアパックをダウンロードする必要があります。

プラグインを有効にする際、ダウンロードは不要なため、オンラインのセキュリティが危険にさらされることはありません。

各ブラウザでWeb Playerを有効にする方法は以下の通りです。

  1. ブラウザのアドレスバーに、chrome://settings/contentと入力します。
  2. [保護されたコンテンツ] で、[サイトが保護されたコンテンツの再生を要求できるようにする] をオンにします。

画面上部に表示される黄色い警告メッセージバーで [DRMを有効にする] をクリックします。

黄色いメッセージバーが表示されない場合:

  1. ブラウザアドレスバーに、about:preferences#contentと入力します。
  2. [デジタル著作権管理 (DRM)] で、[DRM制御のコンテンツを再生] をオンにします。

Windows 10 NエディションでWeb Playerを使用するには、Media Feature Packが必要です。

  1. Microsoftダウンロードセンターを開きます。
  2. 言語を選択し、[ダウンロード] をクリックします。
  3. プラットフォームを選択し、[次へ] をクリックします。

さらに詳しい情報や、インストールに関する詳しいガイドについては、Microsoftダウンロードセンターをご確認ください。

最終更新日: 2021 年 8月 13 日

この内容は役に立ちましたか?