Hey! Looks like you're offline. We've made sure you can still read some of our articles!

露骨な表現を含むコンテンツ

音楽の最高の楽しみ方は、アーティストが作ったオリジナルの音源をそのまま聴くことです。そのため、Spotify は露骨な表現が含まれる楽曲をそのまま配信する場合があります。

露骨な表現が含まれる楽曲には EXPLICIT (Web Player では E) マークが表示されますので、音楽を再生する際の参考にしてください。

注:露骨な表現を含むコンテンツマークの表示は著作権保有者からの情報によって適用されます。露骨な表現を含むコンテンツでもマークが表示されない場合があります。

露骨な表現を含むコンテンツをブロックする

対象:スマホとタブレット (今後より多くのデバイスに対応する予定です)

露骨な表現を含むコンテンツをブロックする方法。

  1. [Home]  をタップします。
    プレミアムプランをご利用ですか?[My Library] をタップします。
  2. [設定] をタップします。
  3. [露骨な表現を含むコンテンツ] をタップします。
  4. [露骨な表現を含むコンテンツを許可] をオフ (グレー) に切り替えます。
  5. EXPLICIT マークがつく曲が全てグレーになります。マークのついた曲は再生出来なくなり、再生リストに含まれている場合はスキップされます。

この設定における注意事項。

  • この設定は個々のアカウントおよびデバイスにのみ適用されます。例えば、スマホでこの設定を行っても、同じアカウントのデスクトップアプリでは露骨な表現を含むコンテンツをブロックしません。
  • Spotify Connect を使い、別のデバイスで音楽を再生する場合も、この設定は適用されません。

要確認:露骨な表現を含むコンテンツマークの表示は著作権保有者からの情報によって適用されます。露骨な表現を含むコンテンツでもマークが表示されない場合があります。EXPLICIT マークが必要だと思われる曲を見つけた場合は、曲の横にある  をタップし、[露骨な表現を含むコンテンツを報告する] を選択してください。

クリーンバージョンの曲を見つける

露骨な表現を削除したクリーンバージョンを探すことができます。各デバイスでの利用方法は以下の通りです。

注:コンテンツによっては、EXPLICIT バージョンのみでクリーンバージョンがないものもあります。

  1. アルバムページで、画面下のトラックリストまでスクロールします。
  2. 画面右下から同じアルバムの別バージョンを探すことができます。

    注:このオプションが表示されない場合は、Spotify では別バージョンのアルバムを配信していないことになります。
  3. EXPLICIT マークがついていないバージョンのアルバムを選びます。

探しているタイトルを検索バーに入力し、検索結果からクリーンバージョンを見つけてください。

探しているタイトルを検索バーに入力し、検索結果からクリーンバージョンを見つけてください。

注:コンテンツによっては、EXPLICIT バージョンのみでクリーンバージョンがないものもあります。



 


 

最終更新日 2018 年 7 月 09 日