アカウントが乗っ取られましたか?

Spotify のプラットフォームや顧客情報は、完全に保護されています。ですが、別のサービスから情報が漏洩した場合、第三者がお客さまの Spotify アカウントにログインする可能性があります。

以下の場合は注意が必要です。

  • パスワードが使えなくなった
  • メールアドレスが変更された
  • プレイリストが追加または削除された
  • 再生履歴が正しくない
  • 音楽が勝手に再生される
  • 定期購入のプランが変更された
  • お使いの Soptify アカウントに他人の Facebook が関連付けられている
  • 身に覚えのないログイン通知がメールで届いた

ご安心ください。お支払いやセキュリティに関する情報が Spotify から漏れること決してはありません。

アカウントを保護する

最初に、パスワードをリセットする

シークレットモードでリセットリンクを開き、今まで使用したことのない、より強力なパスワードを設定してください。

パスワードをリセットする 

アカウントに関連付けられているサービス (メールアドレス、Facebook、Apple など) のパスワードを変更してください。

ヒントFacebook のセキュリティを確認する

その後、すべてのデバイスからログアウトする

アカウント情報ページにログインし、[どこからでもサインアウト] をクリックします。

アカウント情報ページにアクセスする

何か無くなりましたか?

Spotify は、お客さまのアカウントの安全を確保し、削除されたものを復元するお手伝いをします。

お問い合わせ

ヒント:Spotify へのお支払いが確認できる領収書または金融機関の取引明細書のスクリーンショットを用意してください。セキュリティ上の理由により必要になる場合があります (スクリーンショットには、クレジットカード番号の全桁、有効期限、3 桁のセキュリティコードを含めないでください)。

最終更新日: 2020 年 8 月 13 日