インターネットとデータ使用量

他社のデジタルサービスやアプリ同様、Spotify をお楽しみいただくには、お使いのデバイスが対応する WiFi/ネットワーク帯域幅 (データ転送容量) やモバイルデータ通信容量を利用する必要があります。

モバイルデータ通信

モバイルデータ通信を使って音楽をストリーミングした際の料金は、お客さまがご契約する通信プランに応じて変わります。詳しくはご契約の携帯電話会社までご連絡ください。

注:音楽をストリーミングするには、3G 通信以上の環境を推奨します。

データ通信の使用を控える

  • モバイルデータ通信は使用せず WiFi を使用する。特にアプリの起動時や海外で使用する場合、通信料が高額になる場合がありますのでご注意ください。
  • 音楽をダウンロードしてオフライン再生を使用します (プレミアムのみ)。アプリの設定を開き、音質メニューデータ通信でダウンロードをオフにし、WiFi に接続時のみダウンロードできるように設定します。
  • 音質を確認する。WiFi に接続しないで最高音質をご利用の場合、Spotify は通常よりも多量なデータ通信を消費します。
  • ダウンロードした外出用プレイリストを聴く場合は、アプリの設定ページで、自動再生がオフになっていることをご確認ください。
  • デバイスによっては利用全般のデータ使用量を減らすデータ通信節約モードがあります。詳細はお使いのデバイスのサポートサイトをご覧ください。

帯域幅 (データ転送容量)

バッファリングで途切れることなく音楽をお届けするため、Spotify アプリはお使いのデバイスが対応するネットワーク帯域幅 (データ転送容量) を使用します。

帯域幅 (データ転送容量) の使用を控える

最終更新日 2018 年 4 月 26 日