Apple WatchでのSpotifyの使用

Apple WatchでSpotifyを使って以下のことを行えます。

  • 音楽やポッドキャストを再生、一時停止、スキップする
  • Apple Watchから直接聴く (Premiumプランのみ)
  • iPhoneなしで、オフラインで聴く (Premiumプランのみ)
  • お気に入りを保存する
  • Spotify Connectを使って別のデバイスでの再生を操作する
  • Siriを使って音楽やポッドキャストを音声操作する

対応デバイス

  • iOS 12以降を搭載したiPhone
  • watchOS 6.0以降を搭載したApple Watch

Apple WatchでSpotifyを使う

iPhoneにSpotifyアプリをダウンロードしてログインすると、Apple WatchにSpotifyが表示されます。

Apple WatchとiPhoneがBluetoothでペアリングされていることを確認してください。

iPhone向けのSpotifyをダウンロード

うまくいきませんか?

Appleの手順に従ってインストールしてみてください。

Apple Watchから直接聴く

対象:Premium

Apple Watchから直接オンラインで再生するには、以下のものが必要です。

  • Apple Watch Series 3以降
  • watchOS 6.0以降 (7.1以降を推奨)
  • モバイルデータ通信接続またはWiFi接続

iPhoneに最新版のSpotifyがインストールされていることを確認してください。

オフラインでも聴ける

対象:Premium

Apple Watchに音楽やポッドキャストをダウンロードしておけば、インターネットに接続されていなくても聴くことができます。つまり、iPhoneを家に置いたままでも、外出先でSpotifyを楽しめます。

Apple Watchには、約10時間分のダウンロードデータを保存できます。ストレージ容量の大きなApple Watchモデルを使っている場合は、さらに多くのデータをダウンロードできます。

ダウンロードできるトラックは、1つのプレイリストにつき50曲までです。

  1. iPhoneで、ダウンロードするプレイリストまたはポッドキャストを開きます。1曲ずつダウンロードすることはできませんが、聴きたい曲をプレイリストに追加し、そのプレイリストをダウンロードすることはできます。
  2. 横向きの3つのドットアイコン をタップします。
  3. [Apple Watchにダウンロード] をタップします。

この機能が表示されませんか?

SpotifyアプリとApple WatchのOSが最新の状態になっていることを確認してください。

最終更新日: 2021 年 11月 15 日

この内容は役に立ちましたか?