お探しのものが見つかりませんか?

友達とレコーディング

最大5人の友達と通話をつないで、ポッドキャストのエピソードを一緒にレコーディングできます。

  • 方法は簡単:最大5人の友達と一緒に、2時間までのレコーディングが可能です。
  • 高音質のオーディオ:複数の人がレコーディングに参加しても、自分だけのときと同じくらい高い音質でレコーディングできます。
  • 世界中のどこにいてもリモートで一緒にレコーディング:友達がどこにいる場合でも、モバイルやデスクトップのSpotify for Podcastersアプリまたはpodcasters.spotify.comから、あなたのレコーディングにすぐ参加してもらえます。アカウントがなくても参加できます。

通話を開始する

  1. スマートフォンでSpotify for Podcastersアプリを起動またはダウンロードします。
    注:ウェブ版のSpotify for Podcastersでは通話を開始できません。
  2. [録音] を選択し、[友達を招待する] をタップします。
  3. [友達を招待] をタップします。
  4. 任意のチャンネルから、通話への直接リンクをゲストにシェアします。レコーディングは、最初のゲストが参加した時点から開始されます。

レコーディング済みのオーディオを確認する方法

レコーディング後、そのオーディオはホストのライブラリに保存されます。オーディオがライブラリに表示されるまで、処理に数分かかる場合があります。

ポッドキャストのゲストである場合は、ホストにオーディオの提供を依頼してください。

オーディオはシングルトラックとしてレコーディングされます。マルチトラックのレコーディングについては、将来サポートされる可能性があります。

ヒントとアドバイス

  • レコーディングの音質を最高の状態に保つため、あなたとゲスト全員が周囲にノイズ音のない、静かな場所にいることを確認してください。
  • デスクトップデバイスで参加するゲストは、互換性のある外部マイクを使えます。モバイルで参加する場合は、デバイスのマイクに向かって話すことをおすすめします。
  • サイレントモードまたは機内モードを有効にして、レコーディング中に電話や通知が鳴らないようにしてください。
  • ゲストであれば、Spotify for Podcastersアカウントがなくても、ホストから届くリンクを使って参加できます。
    注:ゲストがログインすることを選択した場合、レコーディングの通話中は各自が自分のアカウントを使う必要があります。
  • 順調にレコーディングを進められるよう、各ゲストのWiFi接続が安定しており、ほかのアプリが閉じてあることを確認してください。
  • 共有ドキュメントやメモアプリを使ってエピソードの内容のアウトラインを共有し、構成に沿ってレコーディングを進めてください。

接続の問題

通話中にホストまたはゲストの接続の問題が発生した場合は、以下のトラブルシューティング手順を実行してください。

  • 有効で安定したインターネット接続があることを確認します。
  • 使用していないその他のアプリやプログラムを閉じます。
  • デバイスのWiFi接続をオフに切り替え、30秒待ってからオンに切り替えます。
  • 可能であれば、ルーターを再起動します。
  • 可能であれば、ほかのネットワークに接続してみます。
  • モバイルデータ通信接続を使って参加している場合は、十分なデータ容量があることをデバイスの設定で確認します。
  • Spotify for Podcastersアプリが最新バージョンになっていることを確認します。
  • デバイスを再起動します。
この内容は役に立ちましたか?