お探しのものが見つかりませんか?

MarqueeとShowcaseのお支払いと予算

お支払い方法を追加する

対象:ウェブの管理者

  1. Spotify for Artistsチームのリストに移動します
  2. お支払い方法を追加するチームを選択します (複数のチームに所属している場合)。
  3. [請求] を開きます。
  4. 支払いカードの情報を追加します。
    注:1チームにつき1枚のカードのみ追加できます。

チームの管理者とエディターは、このお支払い方法を使用してキャンペーンを作成できます。

予算を設定する

キャンペーンを作成する際に、予算を設定します。

キャンペーンの開始後に予算を増やすことはできませんが、追加のキャンペーンを設定することはできます。

  • 最低予算は$100 (または現地通貨で相当額) です。
    注:Spotifyの現地の担当者経由でMarqueeキャンペーンを予約する場合、最低予算は$250です
  • 最大予算は$10,000 (または現地通貨で相当額) です
  • キャンペーンの価格はクリック単価ベースで設定され、クリック数 (セーブ数を含む) に応じて請求されます。価格は、ターゲットオーディエンスやターゲットマーケットなどの要素に基づいて変わることがあるため、キャンペーンを作成する際は、正確な価格設定をSpotify For Artistsで確認してください

Spotifyはキャンペーンの作成時にターゲット、マーケットの選択、選択した予算、クリック単価に基づき、予算全体が消化される可能性がどれくらいあるかを提示します。

またキャンペーンの推定リーチと、発生する可能性のあるクリック数も提示します。

請求の方法

請求に使われる現地通貨が請求基準額に達した日ごとに請求されます。その他の支払いについては、月末に請求されます。

あなたのキャンペーンが獲得したクリック数に対してのみ請求が発生するため、予算を消化し切れない可能性があります。

  • Marqueeキャンペーンは、10日間で終了します。10日間が経過する前に予算を使い切った場合はその時点で終了します。
  • Showcaseキャンペーンは、14日間で終了します。14日間が経過する前に予算を使い切った場合はその時点で終了します。

税および納税者番号

キャンペーンの予約フローで表示される価格には、間接税が含まれています (該当する場合)。

Spotify for Artistsのアカウントを作成する際には、有効なVAT/GST納税者番号または同様の情報を入力できます。有効なVAT/GST納税者番号または同様の情報を入力した場合、確認処理には最大で24時間かかることがあります。納税者番号が有効であることが確認されるまで、キャンペーンはスケジュールできません。納税者番号が無効とされた場合 (入力した番号が間違っていた場合など)、新しい番号を入力することができます。

有効なVAT/GST納税者番号または同様の情報が入力されない場合、Spotifyは、該当する法律で求められるあらゆる間接税を期日通りに請求する権利を留保します。

税の支払い義務がある場合、最終的な税額は請求時に決定し、領収書または請求書には別途記載されます。最終的な請求額は、キャンペーンの結果によって変動します。

お支払い履歴の確認

過去のお支払いは [取引情報] で確認できます。

お支払い履歴には以下の情報が含まれます。

  • お支払い日
  • ご使用になったカードの下4桁
  • 請求額
  • お支払いID
  • お支払い状況

注:すでに削除されたカードが取引に使用されている場合、そのカードの詳細は表示されません。

この内容は役に立ちましたか?