Hey! Looks like you're offline. We've made sure you can still read some of our articles!

ブランドプレイリスト

貴社は、貴社のファンと交流するためにSpotifyのソーシャル機能を利用している会社またはブランドであるかもしれません。Spotifyのご利用条件に説明されている通り、ブランドがサービス内で自らがアーティストにより公認されていることを暗示する行為を行うことはできません(当然のこととして、アーティストにより実際に公認されている場合はその限りではありません)。

貴社が自らの裁量で公認を暗示することを回避する必要がある一方で、多くのSpotifyブランドカスタマーは下記の経験則が役に立ったと感じています。

  • プレイリストの曲数は多いほど良い。少なくとも20曲は入れましょう。

  • プレイリストには、1人のアーティストを2回以上入れないようにしましょう。

  • 特定のアーティストが、貴社ブランドにとって問題があると考えられる場合、そのアーティストを避けた方が賢明です。

  • プレイリスト編集は自然なままで。プレイリストを貴社商品の宣伝に利用しないようにしましょう。他のSpotifyユーザーと同様に、パーティーしている時、ドライブ中、コーヒーを楽しんでいる時に聞きたい音楽などをシェアしましょう。

  • 既存の人間関係を活かす。あるアーティストを新しいスポークスパーソンに雇ったとしたら、プレイリストは、貴社ブランドがそのアーティストをどれだけ好きかを表現する絶好の機会になります。

  • 詳しくは brandplaylistjp@spotify.com にご連絡ください。