Hey! Looks like you're offline. We've made sure you can still read some of our articles!

料金が請求されたのはなぜですか?

お支払い明細書で Spotify からの請求がある場合、プレミアムプランギフトカードの購入のために、お客さまの支払い情報が使用された可能性があります。

詳細はSpotify に登録している支払方法からご確認ください。Spotify のプレミアム定期購入は、月額での支払いが毎月自動的に設定されます。解約はいつでも可能です。 

自分で登録した覚えがない場合

お友達や家族が、あなたの支払い情報を使って、定期購入していないか確認してください。または、別のアカウントを見つける方法を使って、他にアカウントをお持ちでないかを確認してください。他にアカウントが見つかった場合には、以下の手順で解約できます
 
お客さまの情報が、無許可の第三者によって不正使用されたと思われる場合。 

  1. お問い合わせフォームにアクセスします。 
  2. 定期購入を選択します。
  3. その他を選択します。 
  4. さらにサポートが必要な場合をクリックします。
  5. 定期購入の種類でPremiumを選択してください。
  6. Spotifyのユーザー名またはFacebookのログイン情報に、"不明" と入力してください。
  7. お客さまのメールアドレス (Spotifyアカウントに登録しているもの) に、ご連絡先のメールアドレスを入力してください。
  8. その他の項目に情報を入力して、質問を送信してください。
     

自分で登録していた場合

以下の手順で、定期購入の詳細を確認できます。

  1. アカウント情報ページにログインします。
  2. 左側のメニューにある定期購入をクリックします。

ヒント: アカウントの詳細をお忘れですか?ログイン方法をご確認ください。

よくあるご質問

Spotify では、無料または割引料金でプレミアムをお試しいただけるお得なキャンペーン料金を提供していますが、期間終了前に解約を行っていない場合には、通常の月額料金での定期購入へ自動的に更新されます。こちらはトライアル開始時にご案内しております。 

注:キャンペーン料金の資格条件を満たしていない場合には、料金の全額が請求されます。キャンペーンの利用規約をご確認ください。 

Spotify の定期購入に期間に関する契約はありません、いつでも解約できます。解約された場合でも、引き続き Spotify Free をご利用になれます。

別のアカウントでプレミアムに申し込まれている可能性があります。別のアカウントを見つける方法をご確認ください。

また、プレミアムの定期購入ができないのはなぜですか? のページもご確認ください。

VISA または MasterCard では、Account Updater という機能が利用されています。Account Updater は、新しいカードが発行された場合に、カード番号や有効期限などのカード情報を自動で更新し、利用中のサービスに支障が出るのを防ぐために利用されています。

この機能の詳細については、お客さまのクレジットカードを発行しているカード会社または銀行まで直接お問い合わせください。

同じ月に複数回 Spotify から請求が行われた場合は、以下の理由が考えられます。

複数のアカウントの料金を支払われている可能性があります

個人で複数のプレミアムアカウントを持つ場合には、それぞれのアカウントに対して料金の請求が行われます。

お友達や家族が、あなたの支払い情報を使って、定期購入していないか確認してください。または、別のアカウントを見つける方法を使って、他にアカウントをお持ちでないかを確認してください。現在ご利用でないアカウントでプレミアム定期購入が有効となっているのを見つけた場合は、以下の手順で解約できます。  

ヒント:アカウントへの請求額は、定期購入ページまたは領収書ページからいつでも確認できます。

料金のお支払いに失敗した可能性があります

お支払いが正常に完了していない場合でも、明細書に未完了の支払いが表示される場合があります。

お客さまの口座からお金が引き落とされたように見えますが、金融機関またはクレジットカード会社が一時的に資金の承認を行っただけで、実際に料金の支払いが行われたわけではありません。

お支払いの処理が行えなかった場合には、保留中の請求がキャンセルされ、明細書に表示されます。

お支払いを複数回お試しになられた場合には、複数の未請求料金が明細書に表示される可能性があります。お支払いが正常に完了した 1 つの料金だけが処理され、残りの請求はキャンセルされて明細書に表示されます。詳細は、ご利用の金融機関またはクレジットカード会社までお問い合わせください。

例:学割プランへの申し込みを行ったのに、Spotify が学生証明を確認できなかった場合には、お客さまに対して料金に関する通知が行われます。ですが、登録は完了していないので、料金が課金されることはありません。この申し込みを何度も行った場合には、複数の通知を受け取る可能性があります。  

最近、ファミリープランにアップグレードしましたか?

最近、プレミアムからファミリープランに変更された場合には、更新日が通常よりも早くなるため、前回のお支払いと同じ月に再度請求が行われる可能性があります。これは、2 つの定期購入タイプの金額が異なることが原因です。

支払い履歴は定期購入ページからご確認ください。

Spotify 以外の会社を通じて登録を行いましたか?

Spotify 以外の会社 (iTunes、インターネット、モバイルプロバイダーなど) を通して定期購入を行った場合には、お支払いに関する質問はそちらの会社まで直接お問い合わせください。