アカウントが乗っ取られました

次の場合は、アカウントが乗っ取られている可能性があります。

  • パスワードが使えなくなった。
  • メールアドレスが変更されている。
  • 音楽の内容が変更されている。例:
    • プレイリストが追加または削除されている。
    • 最近再生した曲に、覚えがないものがある。
    • 何もしていないのに再生中の音楽が変わった。
  • 定期購入のプランが変更された。
  • 別の Facebook が自分の Soptify アカウントとリンクしている。
  • Spotify からメールがきた最近のログインについて覚えがない。 

対処法

メールアドレスが変更されている場合は、ステップ 2 に進んでください。

1. パスワードをリセットする。

  1. シークレットモードでパスワードリセットページを開き、今まで使用したことのない、より強力なパスワードを設定します。
  2. アカウント情報ページにアクセスし [どこからでもサインアウト] をクリックします。

また、以下のサービスのパスワードの変更もおすすめします。

2. Spotify に連絡します。

Spotify は、お客さまのアカウントの安全を確保し、削除されたものを復元するお手伝いをします。

  1. お問い合わせフォームにアクセスします。
  2. ログインを選択します。
  3. アカウントが乗っ取られましたを選択します。 
  4. [さらにサポートが必要な場合] をクリックします。

ヒント:Spotify へのお支払いが確認できる領収書または金融機関の取引明細書のスクリーンショットをご用意ください。セキュリティ上の理由により必要になる場合があります (スクリーンショットには、クレジットカード全番号、有効期限、3 桁のセキュリティコードを含めないでください)。 

よくあるご質問

Spotify のプラットフォームや顧客情報は、完全に保護されています。もしかすると、別のサービスから情報の漏洩が発生したのかもしれません。複数のサービスで同じパスワードを使用している場合、そのうちのいずれかでセキュリティ情報の漏洩があると、すべてのサービスにおける安全性に影響する可能性があります。

Spotify はお客さまの情報を守るために、常に厳重なセキュリティ対策を実施しています。 

お客さま自身で実施できる対策については、Spotify アカウントを保護するをご確認ください、

Spotify は時々、近くにあるデバイスを接続可能なデバイス として表示することがあります。自分が所有していないデバイスがリストに表示されても、お客さまのアカウントが不正にアクセスされたわけではありませんのでご安心ください。

覚えのないデバイスで再生中と表示される場合は、どこかでアカウントにログインして、そのままログアウトしていない可能性があります。 

次の方法で解決できます。

最終更新日: 2020 年 7 月 03 日